2分ですべて完了!XMデモ口座開設方法とレバレッジ設定

XMデモ口座開設方法と重要ポイント

前回は、デモ口座の機能のついてご紹介しました。

そして今回は、デモ口座の開設方法と開設の際に重要なポイントを解説します。
参照:XMリアル口座の前にデモ口座で心の準備

解説を始める前に、一旦デモ口座の特徴について振り返っておきます。

・リアル口座と同じ取引商品全種類のバーチャル取引・チャート表示に対応
・インジケーターやEAシステムが試運転可能
・MT4だけでなく最新プラットホームのMT5が利用可能
・書類提出なしで口座開設可能

先にXMのデモ口座を開設したい人はこちら
※クリックすれば口座開設手順の説明箇所に移動します。

 

2分で完了!XMデモ口座解説

XMのウェブサイトへ行き、「デモ口座開設」をクリックします。

登録画面に移り、個人情報、取引口座詳細、口座パスワード
を入力していきます。入力はアルファベットで行います。

<姓名>
お名前は、例に倣って最初の文字を大文字にして入力します。

<居住国>
アメリカ在住の場合はXMを利用できませんが、
日本在住であれば、「Japan」を選択して問題ありません。

<希望言語>
表示される言語を選択できます。
日本語をお勧めします。

<電話番号>
電話番号は、国際番号表記で入力します。

ちなみに、電話番号を入力しますが、
まず電話でのやり取りは行いませんので、ご安心ください。

電話番号の国際表記とは?国際表記とは、先頭国番号を加えます。

日本の国番は「81」です。

また、携帯電話番号が「090-1234-5678」の場合は
国内通話を意味する「090」の最初の「0」をとった「90-1234-5678」を使用します。

よって、「+81-90-1234-5678」(※ハイフンなし)を入力します。

<Eメール>
携帯電話やGmailなどのフリーメールアドレスも利用可能。
ご希望のアドレスを入力してください。

<取引プラットフォームタイプ>
ここでは、トレードに使用するソフトウェアのバージョンを選択します。

MT4よりMT5の方が新しいバージョンであり、
ビットコインなどの仮想通貨はMT5でしか取引できなくなっています。

筆者の現時点でのおすすめは、MT4です。

MT5にはMT4で人気のある機能
EA(自動売買)やインジケーターがMT5に互換できない関係でまだ量が少ないのが現状です。

近く、MT5の利用者が増えて行くと思われますが、
仮想通貨の取引を行わない場合は、MT4の方が便利です。

とはいえ、最初にMT4またはMT5用の口座を作った後でも、
簡単に追加口座の登録が可能なので、別バージョンに変更したい場合も対応できます。

オススメ!MT4
仮想通貨の取引を行わない場合は、MT4の選択をオススメします。

<口座タイプ>
スタンダードタイプを選択していただいて大丈夫です。

 

押さえておきたいポイント:レバレッジと投資額設定

デモ口座開設時に変更できない点が2点あります。

・レバレッジ
・投資額

デモ口座はあくまで架空の口座であるため、途中で証拠金が足りなくなった…!
という事態を避けるためにも「投資額」は余裕を持って設定しておくのがオススメです。

また、ご自身が実際に投資を予定している金額でシュミレーションするのも
良い活用方法の一つだと思います。

続いて「レバレッジ」ですが、
最大レバレッジに設定しておくのがXMで成功を目指す方にはオススメです。

もし、倍率を変更したい場合は、デモ口座を追加することで設定が可能です。

また、デモ口座で設定したレバレッジはリアル口座のレバレッジに影響しませんので、
エントリーの時点でレバレッジを調整することも可能です。

パスワード設定

口座パスワードには
「小文字、大文字、数字のうち少なくとも2つ以上含める」という条件があります。

パスワードはMT4(MT5)や会員ページにログインする際に必要になります。

ここで注意したいのが、
設定したパスワードは確認メールでも送られて来ないのでメモを残しておくのが賢明です。

オススメ!アナログですがメモをしておきましょう。
世界のハッキングで最も多く破られているパスワードは「12345」などの単純な数列であり、
続いて生年月日など推測しやすい内容です。

今後、大切な資金を守る鍵となりますので、ぜひ慎重に設定してみてください。

 

実際に開設

登録したメールアドレス宛にXMからメールが届きます。

メールの最後に「Eメールアドレスをご確認下さい。」ボタンがありますので、
そちらをクリックして開設完了となります。

※Eメールアドレス確認作業をしないとデモ口座が開設されません

 

確認メールでログインIDをチェック

最初に届いた確認メールから口座開設を完了すると、XMからもう1通、メールが届きます。

ここに記載されている【MT4(MT5)のID】
サーバー情報(XM Trading-Demo +数字)】はプラットホームにログインする際に必要になります。

パスワードと合わせて大切に保管しておいてください。

以上でXMのデモ口座開設手続きは完了です。

実際の取引に不安がある方は、ぜひデモ口座でトレードを体感してみてください。

 
最新情報をチェックしよう!
>FXで最強のXM Trading

FXで最強のXM Trading

FX歴8年のFXAKIRAが色々な証券会社を試して来たからわかるXMの良さ。
正直、日本の証券会社とは比べ物になりません。
ぜひ!使用して見て欲しいです。必ず期待に応えてくれると思います。
FXAKIRAは、自動売買をXMで走らせ今も好調です。
宜しければ無料なので一緒にやってみませんか?

CTR IMG